トータルリラクゼーション&プライベートサロン Meguri~めぐり~

新着情報

2016.10.24 イライラ・疲労感を鎮める食材。5
皆様こんにちは!
 
最近肌寒くなってきて温かい飲み物を
飲む機会が増えたのではないでしょうか?
 
そんな時期、子供も大好きココアのご紹介です♪
 
 
ココアは
カルシウム、ビタミンB1、ビタミンE、たんぱく質などが
含まれている栄養満点の飲み物なのです☆
 
豊富な栄養素とココアの香りは
イライラと疲労感を鎮めてくれるので
精神的なリラックス効果が期待出来ます。

 
冷たいココアより、ホットで飲む方が
身体も温まりリラックス感が増すので、
ストレス解消に◎。

 
お砂糖はビタミンなどの吸収を阻害してしまうので
なるべくお砂糖が含まれていないココアが良いですが、
 
甘さがほしいときは、
黒蜜・はちみつ・三温糖などを加えるのがオススメです。
 
是非イライラや疲労感を感じたときはココアを飲んで
リラックスして下さい\(^o^)/
2016.10.23 精神のビタミンと呼ばれる食材。4
こんにちは!
今日ご紹介するのは、引き続き食材についてです。
 
 
今日は豚肉についてです!
 
豚肉には、たんぱく質やビタミンB1が豊富。
 
 
疲労回復のビタミンと知られる、「ビタミンB1」ですが
実は脳神経にも関わっており、
「精神のビタミン」とも呼ばれています。
 
ビタミンB1が不足すると、神経の働きに異常がでて
精神状態が悪くなってストレスを感じやすく、
鬱状態に陥ってしまいます。
 
ひどいときには、不眠やめまいなどの症状が
出てしまうことも(T_T)
 
 
ビタミンB1は豚肉だけでなく
うなぎなどにも豊富に含まれていますよ!
 
また、ストレスを受けると
抗ストレスホルモンが放出されて、
たんぱく質が分解されてしまうため
 
ストレスが多いときは
質の良いたんぱく質をしっかり摂っておくことが大切です!
 
特にたんぱく質、ビタミンB1共に豊富なのは、
豚肉の中でもヒレ肉、もも肉、ロースなどです。
 
 
ビタミンB1の吸収を高めるには、
ニンニクやねぎ、ニラなどを一緒に摂ると
効果的と言われています。
 
 
今日のご飯の1品にいかがでしょうか?\(^o^)/
2016.10.22 ストレス緩和する食材。3
先日紹介したストレスに関する食材。
今回はPart3です!
 
今日はナッツ類をご紹介致します☆
 
 
ナッツ類にはタンパク質、カルシウム、ビタミンなどの
栄養素も豊富に含まれているため、
ストレスホルモンを低下させてくれ、ストレス解消に有効。
 
噛めば噛むほど、ストレスを緩和させてくれると
言われています!
 
 
特にアーモンド、くるみ、ピスタチオは
ストレス解消に優れているとされています。
 
イライラしたときには、
つまめるようにデスクに常備しておくのもいいと思います。
 
予防のために日頃から、ヨーグルトや料理に混ぜて
摂取するのもオススメです(^o^)☆
 
ただ、ナッツはカロリーが高いものがあるので
食べ過ぎには注意が必要です!!
 
摂取量は1日25gが目安とされています。
 
 
ストレスを緩和させる為にも、是非摂ってみて下さい(*^^*)
2016.10.21 秋太りの原因!
皆様こんにちは。
 
秋らしい気候になってきましたね(*^^*)
 
秋は読書の秋、スポーツの秋など言われていますが
 
なんと言っても食欲の秋!!!
 
秋刀魚や栗、スウィーツなど・・・
美味しいものがたくさんあるのも魅力的ですよね。
 
そこで秋太りしないための秘訣をいくつか
ご紹介致します。
 
 
1.食生活を改善
これは季節関係なく言えることですが、
特に夏は食欲が落ちて、簡単に済ませてた方も
多いのではないでしょうか?
 
基本的には
主食(ご飯、パン、麺類)、主菜(肉、魚、大豆、卵)
副菜(緑黄色野菜、淡色野菜、海藻類、きのこ類)を
バランスよく食べましょう。
 
 
2.よく噛んで食べるだけで痩せる
食事のとき、一口で何回噛んでいますか?
よく噛むことで唾液が分泌され、唾液の中の消化酵素が
胃腸の働きを元気にしてくれます。
 
食べたものを消化しやすく、
脂肪として身体に溜まることを防いでくれて
ダイエット効果をサポートしてくれます。
 
 
3.身体を温めて新陳代謝アップ
ここでオススメなのは、「胃」を温めること。
私たちの身体は胃を通じて全身を温めています。
胃が冷えると代謝も悪くなります。
 
冷たい飲み物から温かい飲み物に切り替えたり、
紅茶に生姜をひとさじ入れるなど、
身体を温める飲み物を選びましょう!
 
 
とは言え、秋は食べたいものばかりですよね(^_^;)
 
まずは野菜から食べ始めるなど、
少しずつ工夫をして変えるだけで違ってきます。
 
無理なくダイエットをしていきましょう♪♪
2016.10.20 白湯ダイエット
こんにちは!
 
長袖は暑いし、半袖は寒いし・・・で洋服に
迷われている方も多いのではないでしょうか?
 
この時期女性は特に冷えやむくみが
気になりますよね。
 
白湯ダイエットはどんな人にもオススメですが、
冷え性、水分代謝が悪い方に特にオススメです!
また女性に多い便秘の方にも効果があります。
 
 
白湯ダイエットのやり方はいたって簡単。
ただ白湯を飲むだけ!
 
体温が1度上がるだけでも代謝が13%も上がるんです!
 
 
白湯の温度は50度程度で、
10分くらいゆっくり時間をかけて飲むこと。
人肌より少し熱めに飲むのが好ましいと思います。
 
ではこれはいつ飲むのが良いのか・・・

 
それは朝一番、食事中、夜寝る前です。
 
 
朝一番に飲むことで、眠っていた胃腸が
適度で穏やかに刺激され、活発に動き始めます。
 
内臓が温まることによって、便秘解消にも繋がります。
 
そのため、老廃物もでて美肌効果もあり、
利尿作用があるので、むくみにも効果的です。
 
また、胃腸が活発に動くので、
食欲不振や胃もたれのときにも◎。
 
 
更に寝る前に飲むと、副交感神経が刺激され
ぐっすり眠ることができます。
睡眠不足、不眠症の方にもオススメ♪
 
 
しかし、白湯ダイエットで注意するのが
飲み過ぎないこと。
 
たくさん飲めば痩せる、ということにはなりません。

 
分かりやすく言うと、水ばかり大量に飲んだら
お腹を下してしまいます。
 
同じように、水分を摂りすぎると胃液が薄まり
消化の妨げにもなるので、
健康の為にもよくありません。
 
 
何事も適量が大切です(*^^*)